ウィークエンドピルと呼ばれる理由

IMG_3762男性の勃起不全治療薬として、バイアグラの印象は大変強く、そのバイアグラのジェネリック医薬品がカマグラです。
また、一度使用してその効果を実感された方は、同じ薬を続けて使われる傾向にあります。

タダリスSX、タダラフィルは、シアリスのジェネリック医薬品です。
シアリスは、バイアグラより後に発売された勃起不全治療薬です。
絶大の知名度のバイアグラがある中で発売されたということは、バイアグラに十分に対抗しえる大きな特徴がシアリスにはあるということです。

シアリス(タダリスSX、タダラフィル)は、薬の効いている時間が長いということが、一番の特徴になります。
報告されている中には、服用してから36時間ですからおよそ1日半にわたって、薬の効果があったというものも挙げられています。

バイアグラ(カマグラ)の通常効果持続時間が4~5時間といわれていますので、シアリスの場合にはその7~8倍という驚異の持続時間になるというわけです。
効果時間が長い分、ゆとりを持ってあせらずに性行為に臨むことができます。

ウィークエンドは、週末のことです。
アメリカでは、金曜日の午後から日曜日の夜までが週末です。
ピルは薬のことです。
特に錠剤のことを指します。
ウィークエンドピルとは、つまり週末に飲むED治療薬ということになります。

今から頑張るというピンポイントのシュチュエーションであれば、バイアグラやカマグラが最適かもしれませんが、いつ何時そうなるかわからない週末、休暇などの2人で時間を過ごす時には、その度ごとに薬を飲む必要のないシアリス(タダリスSX、タダラフィル)が、ED治療にはもっともふさわしいと言えるわけです。
シアリス(タダリスSX、タダラフィル)がウィークエンドピルと呼ばれる理由は、以上のようなことが由縁といえます。